交流記 Feed

2006年1月17日 (火)

マグロの次は、ミットをセリ落とす?

1月16日、当社の取引先からのお誘いで、「加藤博一新春チャリティコンペ」に参加してきました。_001加藤博一さんって、あの元大洋ホエールス時代のスーパーカートリオの一角を担った往年の名プレーヤーですね(今はフジテレビ解説者)。といっても、このこと知る人は大洋ファンか、野球オヤジくらいだったりして・・・。

でも、これが巨大なチャリティーで、今回は約230名くらいの参加でした。その中には有名な野球選手もいまして・・・

  • 横浜B:大魔人 佐々木、番長 三浦
  • ロッテM:エース清水、人気モン西岡
  • 中日:谷繁、巨人:上原、楽天:飯田
  • OB:池山、西崎、苫篠、斎藤(明) ・・・

といった新旧入り交じった参加者でした。チャリティーですからショートホールなどでグリーン外しは、当然罰金寄付です(もちろん、私はたくさん寄付です)。また、パーティではオークションも開催され、プロ野球人たちのレアな逸品が登場します。ちなみに私がゲットしたのは・・・Blog31もちろん中日D、谷繁のミットです。刺繍入っています。結構安くゲットできそうな感じでしたが、途中から札束抱えた酔っ払い?オヤジと指しの勝負となってしまい・・・でもなんとかゲットです。一緒に参加したIDCを経営しているT社長は、野球のことはあまり知らないようですが、勝負事は好きなようでBlog32”シアトルにて開催されたオールスターゲーム公式球の佐々木選手サインボール”(縫目がマリナーズ色です。カッコええ)をゲットしてました(結構高額で)。 しかし、これ、野球ファンなら分かるでしょうが、超スーパーレアな逸品です。ヤフオクなら幾ら値がつくのか?・・

朝、6時半過ぎに到着し、なぜか一番スタートで急かされプレーし、14時には終わってしまい・・パーティーは18時からで、終わったら20時を超えていた。ゴルフ場にこんなに長くいたのは初めてでした。かなり時間が空きましたが、一緒に行ったT社長と普段ゆっくりお互い話せないのが、今回はジックリMTGできたのは幸いでしたね。ちなみに、ゴルフの順位は111位。スコアは別として?!1並びということで縁起よし。たくさん寄付したし、今年はなんかいい人?です。

2005年12月12日 (月)

板ばさみ世代?の強み?!

夕方から、やや離れた都内の某サービスプロバイダさんと打ち合わせ。これから強固なアライアンスを組んでいくことで合意し、夜の街へ繰り出す

私は仕事柄及び酔っ払いオヤジなので、よく色んな方々と食事等に行く機会があります。最近は、伸び盛りのいわゆる若手経営者達とも交流を深めることも多くなってきていますが、今夜は先輩経営者と楽しく一献

やはり勢いと実績のある会社の社長さんは、”若い”です。見習うことが多すぎて、ここでは書ききれませんね。ですから、この“若い”というキーワードで集約です。IT業界は、旬が30歳前後で、40歳前後以降は前世代、前々世代、などと巷では思われガチですが、いやいやまだまだオヤジパワーは、IT業界でも牽引力です!他の多くの先輩社長さんにも、色々と良くしてもらっていますが(すみません、いつもお世話になりっぱなしばかりで・・)、温故知新という諺があるように、本やインターネットからは教えてもらえない貴重なノウハウをこれからもバシバシ盗んでいきたいと思います。

元気のいい先輩と、勢いのある若手から、少々板ばさみの世代ぽくなりつつありますが、双方の良いところを吸収して、それを活かしていきたいと思います。それができるのも、私の世代の役目であり、強みと思うしね。

2005年11月10日 (木)

切磋琢磨して

Photo この2ショット写真、ちょいと珍しい組み合わせかな?。

お隣は、アクセラテクノロジ社の進藤社長。そう、当社のCyberFinderと同分類の商品を世に広めている会社ですね。恐らく一般的に知っている人であれば、この2社はいわゆる競合会社と思われていると思います。ちなみに、私も本日初対面です。意外にもすれ違って接点が無かったといえば無かったんですね。ちなみに、この写真は、オーシャンブリッジ社のパートナー会での1コマです。(高山社長との3ショットもあったのですが、今回はネタ的に外れてもらいました)

私は常々、お客様にもパートナーさんにも言っているのですが、このアクセラテクノロジ社にしろ、ジャストシステム社にしても、まったく競合会社だとは思っておりません。商売においては、そりゃ多少かちあうこともありますが、世間が思っているそんなに多くコンペにはなっていませんね。ことナレッジマネジメントという分野(さらに検索系分野)において、比較対象にこの3社は並べれることもあるのでしょうが、現段階ではそれぞれが潰しあうようなフェーズでなく、逆それぞれが切磋琢磨して、この分野の市場規模を高めていくことと、互いに商品レベルを競い合いよりよい成長をしていく、といったフェーズと思っています。

日々勝った負けた、斬った張ったはありますが、逆に、もっともっとそういう鬩ぎ合いが盛んになって、全体的な試合数をドンドン増やしていければ、それが結局はお客様のためでもあり、それぞれの会社のためでもあると信じています。ただ、そのためには互いに誇りをもって商品を愛して、それぞれのスタンスで走っていければと思いますね。

時間があれば、今度はじっくりお話ししたいですね、進藤さん!

あ、それとウチはとってもチキンな会社なので、くれぐれもお手柔らかに・・・。

2005年11月 9日 (水)

北の国から・・・?

13:00頃 携帯鳴る。北海道で超有名?!なIT系ベンチャー企業の社長殿から着信。「どうも、ご無沙汰っす!電話ありがとうございます!」と私も久々なので元気よく反応「なにもないよー」って返事?。まあ、いつもこんな感じかな。でも、何もないよー、というのが逆に嬉しい。何かないと連絡がないより、何も無いから連絡してくれるほうが微妙でいい。

この大将、札幌から世界へ今轟く「株式会社システム・ケイ」の鳴海社長。鳴海さんのすごいところは、ブログが8月後半から何も更新してないことと、そのブログのタイトルが「鳴海日記」から知らぬ間に「鳴海雑記」に変っていること。さすがに日記じゃないね。月記にも及ばない。それを指摘したら「ネタがねー」「書けないことばかり・・」、ウンウンその通ーり!・・・ということで、今日は私もネタないので、鳴海さんをネタにしてみました、ワハハ

人の会社の宣伝してる場合ではないけど、この会社面白いのでご紹介(一般的にはウチより有名なんだろうけど・・・)。最近は、ウェブカメラの分野で、ブイブイ言わせています。話しによると世界第7位(分母は分からん)で、国内2位(社長曰く実質1位?!)だそうです。このビジネスを始めた頃から知っていますが、その時、こりゃ面白い!と思ったことを記憶しています(人のビジネスは見る目があるんですけどね・・・)。

このアニキは、いつも私のビジネスを優しく見守ってくれております。とっても良い人です。当社ともども益々発展していってもらいたいなーと思っています。

と、これだけ持ち上げれば、楽しい冬のススキノがなんだか近づいてきたような気がします・・・気のせい?(これからも色々な人をヨイショしていこうかなー)

プロフィール
フォトアルバム
Powered by Six Apart