最新情報 Feed

2008年2月19日 (火)

MailGatesの超お得な”スパム試除去体感フェア”スタート!

アンチスパムお試しキャンペーン「スパム試除去体感フェア

という企画を開始しました!

なんか、とってもお得な特典が満載のようです!

  • 初期設定支援がなんと無料(限定10社)
  • 無料コーチングサービス!
  • 試用マシンそのまま導入の場合のスペシャル特典!
  • なんと!あの”スパム缶”をプレゼント!!

というような盛りだくさんの特典が目白押し!

とはいえ、試用版のアプライアンスサーバの台数にも限りがあるので、これはほとんど早いもの勝ちです。

このところ、とってもアンチスパムの市民権も向上してきて、多くのお引き合いをもらっています。

また、お客様のほうで検証した結果でも、99%近い除去率と、99.99%の誤判定率(ビジネスメールが対象で)を記録したという報告も受けています!導入企業の受信メールタイプによって結果も異なることはあるでしょうが、どこの製品と比較しても恐らく最高水準の結果なのは間違いないです!

しかも、”暗号化機能”までも搭載していますので(Option)、ほとんど完璧ですネ!

とにかく、”善は急げ”です!! 詳しくはこちら!

2005年9月21日 (水)

不正競争防止法って?

不正競争防止法という法律をご存知ですか?

この法律が今年の11月に改正されます。詳細な内容は、経済産業省のHPをご覧いただくと、その改正部分も含め記載されていますので、気になる方は是非確認してみてください。

今回の改正は、4月1日施行の個人情報保護法にも結構関係しています。特に営業秘密不正取得・利用行為等(同法2条4ないし9号)の部分です。簡単に解釈すると、営業上の秘密を悪用してはならない、というものです。これまで、特に退職者について、退職後の対応というものが曖昧でした。この施行により、退職後の就職先で元企業で知りえた情報を利用したりすると、その移籍先の企業にまで責任が問われます。この罰則は全体の一部でありますが、会社の機密情報の取り扱いについて更なる強化が必要にもなってくることを示唆していると感じます。

つまり!どの退職者がどんな秘密情報を持ち出したかどうか、そういう事実をしっかりと把握できなければ、たとえ転職先で悪用されたとしても、その事実さえ知りえないし、知りえたとしても証拠がない、ということなんです。

結論!!eメールに関するログは、100%完璧に保管し、自社情報が他社に利用されているような感触があった場合に、即差に事実関係を把握できることが求められるのです。

いやー参ったな・・・・

「MailBase」はこれから全ての企業に必須

ではないですか!!

是非、ここでこの重要な真実を知った皆さん!即効で、当社までご連絡ください!!一緒に完璧なメールシステムを構築してきましょう!

続きを読む »

プロフィール
フォトアルバム
Powered by Six Apart