« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月24日 (金)

サイバーな社員旅行2014 Part2

Part1からの続き・・・

結局、「Cy-BAR」で飲んだくれて、朝、気がつけば、入口付近の通路の畳の上で、放置されてた・・・・

社員旅行に限らず、こんな光景は、幾度と無く記憶がある・・・っていうか、大将を平気で放置する我が社のモラルはどうなってんだ!(怒

ということで、2日目は、2チームに分かれてのアトラクションだ。

私は、「日光江戸村」チーム。もう1つは「東武ワールドスクエア」だ。何度もワールドスクエアはオモロクない!、って言ったのに、比較的年齢の大目のメンバー8名ほどが、私の企む江戸村での仮装を嫌がったのかそちらへ逃亡した(笑。

9時 日光江戸村

Photo

ここは、入口からテンションあげあげになる趣向あり。メンバー一同、二日酔いもすっかり忘れて、完全に江戸へタイムスリップ気分に!

参加者全員、江戸に馴染むため衣装着ちゃいます!誰が何を着るかは、これは会社負担ですので、全て私の一存で決められています。でも、一応テーマがあってね。

Imgp4159

  • 新撰組(営業部)
  • 岡っ引き(開発&サポートG)
  • 水戸黄門(クラウドG)
  • 浪人(コンサルG)
  • 町娘(新人)

あくまでも、チームの人相や風貌をもとに念入りに計算されたチーム分けです。

とはいえ、結局は、私が何になりたい、とか、奴にアレ着させたい、と、私が面白ければ全てヨシ!って基準です。でも、もし次回行く機会あれば、町娘以外は、全員新撰組しよ。

でも、1人ではこんな格好やりにくいけど、みんなでやれば逆に超盛り上がります。刀振り回して、かなり怒られましたが、どうしてもやりたくなるよね(笑。

結果、滞在時間4時間でしたが、江戸風情を満喫できました。残念なことに、打ち首獄門は数名出ましたけどね。

14時 鬼怒川ライン下り

2

ここから東武ワールドスクエア組も合流。なんだか30分くらい見て、温泉街でウロウロしてたらしい・・・・だから、つまらないよ、って言ったのに。

ようやく、ここで、参加者全員揃っての記念撮影。だいたい、行方不明だとか、ワールドスクエアだとか、なんだかんだでバラバラだからな。

初めて乗りましたが、そこそこ面白いです。残念ながら、誰も落ちて流されませんでした・・・無念。

4

16時 帰路へ

やっぱ最後までサロンバスは、動く「Cy-BAR」状態

でも、社員旅行は、こうでなくちゃね。

昨年から2回目の開催でしたが、こういう企画ができるようになったことが非常に嬉しいです。また、こういう機会で、さらにコミュニケーションも円滑になって、それが次なるパワーに変換され、来年も楽しい社員旅行ができる結果を残せたら、やっていく価値もより大きくなるかと思います。

来年は15周年。一部のメンバーからは、ハワイだ!グアムだ!という声も上がっておりますが、まぁ、それはないな・・・・ただ、それは君達次第だ!!(笑

サイバーな社員旅行2014 Part1

10月3日から1泊2日で社員旅行2014を敢行!!

今回の襲撃地は、「日光+鬼怒川温泉」でござる。

9月末が決算で、その直後ですから、結果次第で気分の盛り上がりに影響するところでしたが、お蔭様で、どんだけハジけてもOKな結果だったので、飲みまくりです!(笑

3日(金)12:00 会社前よりお決まりの「サロンバス」でスタート!!当社のルールは、定刻に来なければ問答無用に置いていく、というもの。皆、それ知ってるから、行動が早い(笑。ちなみに、社長がいなくても行ってしまいます・・・・。

Imgp4004_2

 

そして、田町駅前を通過する時には(約100m)、既にビールがオープンしてます。

その後、日光東照宮まで、ひたすら飲む!!そのため、予定にはないトイレ休憩が・・・。

14時半 本日の目的地「日光東照宮」に到着!

Imgp4025

しかし、酔っ払い集団なんで、案内してくれる巫女さんになかり迷惑を・・・到着まもなくして、2名行方不明です。(全て終わりバスで帰るとき、参道をウロウロしていたところを捕獲された)

今回は、普段入れない特別参拝も予約しておいたので、将軍様しか入れなかったところで参拝でした。ちなみに、その部分は、社長=俺だけ座ったんですけど。少しは、オーラが増したか!?(笑

17時半 今回のお宿 「鬼怒川グランドホテル 夢の季」に到着!

宴会は18時30分。それまでは、みんな温泉です!と思いきや、当社若手で構成される「宴会部」は、大忙し!!そもそも、持込NGなんですけど、そんなんお構いなし!ダンボール数箱、巨大クーラーボックスなどなどを、バレないように隠して持ち、各部屋の冷蔵庫に詰め込みます。これは、2次会の時特設オープンの「Cy-BAR」用の品々。基本、死人を4,5人は出せる体制で臨みます。

18時半 いよいよ大宴会の開宴!!

もちろん、今年も、舞台付き!!カラオケ付き~(カラオケはあくまでも効果音とマイク使うため)!!

Imgp4061

  • 親分の乾杯~のぉ~
  • 親分からの乾杯おすそ分け・・・延々・・・・1時間近い?!
  • なぜか大量の日本酒、ワイン、怪しい中国酒 (これらは全て持ち込み)

と、強引に全員酔っ払らさせる。帰らなくてもいい、というのは素晴らしい(笑。とはいえ、全ての乾杯に付き合う自分が一番やばい

Imgp4079

2014年度の実績が良いから、皆、心置きなく、とにかく盛り上がる。

で、今回からの目玉。「宴会部のショータイム」!!

 

Imgp4096とにかくグダグダ・・・・・でも、酔っ払っているから超面白い!(後からビデオ見たけど、これで笑いが取れるのが不思議でならない)。これ、後半に持ってきて正解だな(笑。来年は更なる成長に期待しよう!

最後は親分の財布の中身争奪ジャンケン大会!!

額が額なんで、まさに真剣勝負!!

で、一番高額ゲットした奴の”喜びの舞”・・・・・アホだ

開始2時間、今年はモノ壊さず、そんなに汚すことなく終宴!

21時以降・・・・・ここから特設「Cy-BAR」にて延々と・・・・

こんな感じで、あんなことや、そんなことや・・・

予定外だったのは、ワイン冷やすようなバケツのような容器に、氷入れて、多種多彩なお酒をブチ混んで・・・・・それを何回も何種類も・・・が、いけなかったな。。。

今回のケガ人は、ケツ割り箸芸で、割り箸折らずに、腰椎2箇所折った中年1名。自業自得です。保険なんか適用できません!

Part2に続く・・・

2014年10月17日 (金)

2014年度決算!そして、もっと高みへ!!

サイバーソリューションズは、9月末が2014年度決算で、今月より新シーズン2015がスタートしています。

お蔭様で、2014年度は、前年度及び事業計画を大きく上回る好実績を達成いたしました。誠にありがとうございました。

結果として、前年対比で、「売上:約130%」、「経常利益:約200%」を予想しています(まだ最終確定していないので)。また、常に経営指標として意識している「経常利益率は28%」となり、3年連続で20%以上を推移しています。(あくまでも私の目標は、私が社会人デビューしたオービック社の利益率を超えることなので、まだまだ足元も見えてこない状況です。)

ただ、2014年度は、人員計画もマーケティング施策も、予定していたことを実施できていないこともあり、その分利益率は向上したものの、終始社員一同かなりパツパツで大変だったと思います。この点については、経営者としてみんなに大変すまないな、と感じています。

とはいえ、当社の報酬システムは、利益連動するシステムですので、パツパツでも、頑張って成果を上げた分、ボーナスに反映してくるので、きっと今度のボーナスもいいことあるんじゃないかな!?(笑。人によるけどね。

そして、2015年度は、さらに高い目標をもってスタートしています。前年度が好結果であれば、次は、その結果に対して、更なる上積みしたものでないと、いずれ会社は衰退します。経営者に、前年くらいでいいや、という驕りや緩い気持ちが少しでもあれば、その時点で社員に伝わり、いろんな歯車が狂い始めるでしょう。

ゆえに、もっともっと厳密に計画的且つ合理的なプランニングと、それを正しく実行していける組織の強化と運営を前年度の倍くらい注力して推進していきます。

会社を成長させていく為には、「成長した実績」を着実に残して続けていくことに尽きます。経営層が、どれだけ笛を吹いたって、メンバー達の本当のモチベーションは上がりません。皆で良い成績を残す、そして、それに対する正しい報酬を獲得し、また、次の結果を出すための原動力していく。。。それがクルクルと回りだすことが重要です。経営者は、そのサイクルを円滑に回していくために全力を傾けます。

だから、時には心を鬼にしてでも、厳しい管理や叱責は必要。それは、全てみんなの為だからです。会社が何をしてくれか、ではなく、それぞれが会社や顧客に何ができるか、という思考になれば、しめたものです。

9月30日に決算を迎えた後、その打ち上げと2015年度の景気付けも兼ねて?、10月3日から社員旅行に行ってきました。その話は、後々のブログでご紹介しますね。

最後に、来年は15周年です。2020年の20周年に向けて次なるサイバーソリューションズへ進化するための元年と位置付けています。そのために、日々ハードルを上げ、着実にクリアして進化しけるよう社員一同邁進してまいります。

どうぞ、今年度もよろしくお願い申し上げます!!

プロフィール
フォトアルバム
Powered by Six Apart