« 30年ぶりの賢島/伊勢神宮 | メイン | 失敗ばかりでは糧にすらならない »

2011年1月31日 (月)

台湾出張記 & 台湾の歩き方?!

1月27日から29日まで台湾出張でした。

今回は!

羽田新国際ターミナル----- 台北松山空港 で行ってきました。

この就航のおかげで、以前の成田-桃園と比べて、ドアtoドアで2時間以上短縮されます。

”素晴らしい!!” Blog592

時間短縮も、新国際線ターミナルも!

羽田なんて、電車降りて、100mくらいで飛行機乗れるし、ところどころでの待ちもないし!松山空港も同じで、そりゃこっちはオンボロ空港だけど、市街地にあるし、ホテルまでタクシーで5分だし、もう海外って感じじゃありませんね!

さて、台北は南の国だと思われている方も多いでしょうが、あるんですよ。

今回も、平均して12,3度くらいで、小雨混じりだから、寒いって感じがします。しかも、この国、

暖房がないんです?!

だから、「日本より寒い」のです!!今、風邪引きさんが大勢います。

近々、台湾行かれます方へ!こういう気候ですから、基本的に日本と同じ格好でOKです。逆に、夜、寝る時は寒いので、寝巻など持参したほうがいいかもしれません。ちなみに、これは例年でなく、ある意味、異常気象に近いですけど。

いつもの台湾出張記ですが、これまでに何回もレポートしていると、さすがにネタが尽きてきます(笑)。時間的に、台北市内以外に行くことはほとんどないですからね。そんな狭い範囲だと、だいたい同じことばかりです(笑)。それに、書けないことも、なぜか多いし!

ということで、ちょっとだけ新ネタを。

よく皆を連れていく「中正記念堂」→ Blog593

だけど、この写真は脇の小道を入ったところ。こんな奇麗なスポットもあります。

Blog594 ← 「菱角」っていう実?!

たぶん、焼き栗のように処理して食するのだと思う。見た目、面白いでしょ!?しかも、怪しい形だし(笑)。でも、味は、ちょっと病みつきになる甘さというか触感です。別名、「水花生」とか「水栗」とか言うらしい。

怪しい2人組?!⇒Blog595

1人は長年、台湾出張を拒んできた男。どうも先入観でよろしくないイメージがあったようだが、1度訪れてしまうと、こんなに馴染んでしまう(笑)。つまり、とてもいい国ってことだな。

さて、今回はサービスで、

「台湾に行くなら、知っとくと便利かも」レポートしておきます。

当社が台湾通なのは、意外に知られてきているので、これから観光や出張で行かれる際に、これ知っておけば便利かな、ってことをまとめて書いておきます。

  • 歩きやすい靴で行け

日本はとても道路が整備され、歩きやすさ世界一だと思う。台北は、それなりの整備されていそうでも、足元がガタガタです。だから、初めて行く人は、よく躓きます。それに、あまり奇麗じゃないから、いい靴履いてると勿体ないよ。だから、履きなれた普通の靴で行きましょう!

  • 夏も冬も寒い?!

今回、寒いって書きましたが、夏は夏で、冷房効きすぎて寒いです。まぁ、これは南国独特のものとは思いますが、台湾も南国の端くれですから、室内用に1枚は持っていくといいですね。

  • タクシーは便利

何が便利かというと・・・この国のタクシーは、全部「イエロー」です。だから、どこにいても一発で発見できます。それで、初乗りは「70元」ですから、日本円で約200円くらい。台北駅から、主要な市内観光地であれば、150元くらいでだいたい行けますよ。

  • タクシーは選べ!

ここはポイントだ(私としては)!10年くらい前と比べれば、かなりのタクシーがいい車に変わっている。でも、まだ20%くらいは(これは秋田の見た感じ)、ボロボロの車だ。しかも、小さく狭い。今回も、それ乗って、無理な体勢したから、背中の筋を違えてしまった!それに、そういうタクシーは、運転が荒い。だから、タクシ-止める時は、絶対に車を選ぼう!

  • マッサージ屋も選べ!

足裏マッサージはどーでもよく、入口に床屋さんの青白のクルクル回る看板のあるマッサージ屋は、「行くべきだ!」。が、いくら日本語で親切に看板があっても、それを100%信じてはいけない。むしろ、そういう店は、オバさんが多い!腕のいいオバさんの店を選ぶか?!、若さとビジュアルを選ぶか!?。マッサージ中は足しか見えないが、私なら、確実に後者しか選ばない!ポイントは、スケベそうな台湾人客の出入りが多いマッサージ屋です。

  • どうせ見るなら、ここを見ろ!

間違いなく、台湾女性のスタイルは日本人よりいい!まず姿勢がいい。日本人は比較的猫背で、お尻は下がり傾向だが、台湾人は、相対的に足が長めで、お尻が上がっている。これは、私が述べるまでもなく、国民的なDNAだ。あと、茶髪やド派手なメイクの若者はいないので、好感が持てる。ただし、もう少し見た目を気にしたほうがいいのに・・・という残念な逸材も多い。

  • 高級店でなく、夜市行け!

投資対効果!高級店は、日本とあまり変わりません。雰囲気で、美味しいと思うかもしれないが、私は日本とあまり違いはないと思う。でも、夜市とか、庶民で集う飲食店(どれも衛生上はかなり日本人に抵抗があるだろうが)のほうが、味もいいし、珍しい食い物が多い。言葉は通じなくても、結構、なんとかなるので、ここを主食の舞台にしましょう。

  • 飲み物はこれだ!

オススメは、豆乳だ。少し甘さがあって、さっぱりでうまい。あと、日本でも定番になった、タピオカミルクティ。日本のとは全然別物です。是非、お試しあれー!

  • 挑戦しましょう!

臭豆腐。揚げているタイプと、煮込んでいるタイプがあります。どっちも、初対面はかなり臭さを感じるかもしれませんが、これ食わないと思い出なりませんよ(笑)!

  • 見習うべきエコなこと

地下鉄も、かなり整備されています。タクシーだと会話に不安でも、地下鉄なら地図見ればいけます。で、エコなのは、切符です。今は、全てカジノのチップのようなICです。これだと、使い捨てでなく、何度も利用します。こういうのは、絶対見習うべきだ。

  • 怪しいところ・・

20年くらい前までは、台湾=スケベしに行く、というオジサン連中ばかりだったでしょうが、今では、ほとんど存在しません。数年前まで日本人ビジネスマンの主戦場だった連れ出しスナックも、最近は取り締まりが厳しく、あまり期待できないと思います。同様に、コールガール系の怪しい呼びこみオジサンもほとんど見ませんね。それでも、何かオイタしたい!っていうオジサマ!!ここではやっぱり書けないので、知っている人に聞いてください。ただ、もし何かできたとしても、お値段は安くないと思うので、台湾で何かする価値は低いと思いますよ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/712835/33972717

台湾出張記 & 台湾の歩き方?!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

プロフィール
フォトアルバム
Powered by Six Apart